白樺

久慈渓流から平庭高原まで行って来ました。

久慈渓流は思ったほど水が多くなくて、でも、道路と川と緑のコントラストが素晴らしくて気持ちよかった。

秋の紅葉の頃もう一度来てみたいところです。
d0039438_15244278.jpg



d0039438_15251162.jpg


平庭の道路沿いに白樺並木があり、奥の方に何千本という白樺が見えました。


d0039438_1527992.jpg



d0039438_15273713.jpg



d0039438_1528634.jpg


ワイン工場に立ち寄り、沢山試飲して「風」というワインが一番私の好みでしたので買ってきました。


d0039438_15385945.jpg

お昼は「森のそば屋」というお蕎麦やさんで水車でひいた粉のそばやいろりで焼いた山女を食べてきました。おいしかった~


d0039438_1533162.jpg

Commented by はくちょう at 2006-07-22 14:58 x
白樺並木、緑とのコントラスト綺麗だったでしょう。写真で見てもこんなにすてきですもの渓流沿いに歩いたら空気がおいしいでしょう。行ってみたいですね。
Commented by norico268 at 2006-07-22 22:12
はくちょうさん あんなに沢山の白樺を見たことがありませんでした。
すごく素敵でした。今度是非ご一緒にね。
Commented by 小夜ぽん at 2006-07-23 21:31 x
めめさんの写真は何時も目にやさしくてオゾンがいっぱいですね
ところで白樺の樹液で作るお蕎麦があるそうですが知ってました?
場所は信州で予約しないと食べられないそうです。
テレビで見たことがあるのですが北欧の人は樹液を水がわりに飲んでました。
スーパーで飲料水として売られてました。
この写真の白樺がなんだかご馳走に見えてきました(⌒▽⌒;)
Commented by at 2006-07-24 09:10 x
私もね、あんなにたくさんある白樺を何かに利用していないか気をつけてみてみたけれど、道の駅では見つけることができませんでした。
あんなにたくさんあると何かに使いたくなりますよね。樹液でおそばですか・・・
私の食べたおそばは水車で粉をひいたというものでした。おいしかったよ。ヤマメも串をさして焼いた物を尻尾から丸かじりしました。
Commented by 小夜ぽん at 2006-07-24 22:43 x
水車がひいた粉のお蕎麦、つるつると食べてみたいです。
ヤマメもぱくぱく食べてみたいです。
いいな!いいな!
そうそう うちは白樺で出来た爪楊枝を使っています。
細くて繊細で歯の隙間にバッチシ入ります。
とっても快感!(⌒▽⌒;)


Commented by at 2006-07-24 23:21 x
あのときの昼食は
ざるそば・かけそば・五穀ご飯・ヤマメの塩焼き・ナメコなます・おつけもの・・・メニューを見たとき「こんなに食べられな~い」等と言っていましたがなんとあっさりぺろりでした。
小夜ポン食べにおいでよ(^_-)
Commented by はくちょう at 2006-07-25 13:49 x
こんなに美味しいご馳走をたべたのに・・・・私もあのとき「稲庭天ぷらうどん」を食べさせたかったのに!遠慮したんですね。今度ご一緒のときは
美味しい物を食べましょうね。
Commented by at 2006-07-25 22:29 x
はくちょうさん まだ言ってる!
あのときははじめてお目にかかり、少ない時間で話したいことが沢山あったんですよ。食べることに口を使うのがもったいなかったのです。
美味しい稲庭うどんをいただいたのではないですか。もう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norico268 | 2006-07-21 15:34 | | Comments(8)