咲きました。アマリリス

2月16日に購入したアマリリスの水栽培。

蕾を付け、それが3個になり、ワクワクしながら毎日楽しみに観察していました。

そして2個咲き、ついに3個開きました。

淡いピンクであまり大きくなくて、私は気に入りました。

ただ3個の花を写すのがすごく大変です。

ヘタですけれど見てやってください。

d0039438_17090563.jpg
真っ赤に紅葉している多肉ちゃんも一緒に。
d0039438_17091979.jpg
今日、明日と気温が高くなるという。

梅のつぼみも膨らんでほしいです。

# by norico268 | 2019-03-19 17:11 | Comments(0)

百歳雛

昨日のことです。

昨夜から降っていた雪が朝になってもやみません。

今日は友達8人で楽しい勉強会があります。

窓からは猛吹雪の様子が見られました。

でも終わってランチに行こうというときにはもうやんで、いいお天気になっていました。

春の雪はもう沢山。これで終わりにしてほしいわ。

ランチは近くのホテルへ。

お雛ご膳にしたいというので、みんな今年初めてだし大奮発しました。
d0039438_11354611.jpg
レストランの入り口に変わったお雛様が飾ってありました。

百歳雛(ももとせびな)というそうで、上段のお雛様が真っ白の髪とお鬚です。

はじめてみました。

何とも言えぬ厳かな感じに見惚れてきました。

d0039438_11361354.jpg
d0039438_11363144.jpg
水栽培のアマリリスが蕾が3つに増え、そして二つのつぼみが開きました。

うれしくて。

みんな開いたらまたアップしますね。
d0039438_11413193.jpg



# by norico268 | 2019-03-15 11:47 | Comments(6)

福寿草

3月1日の朝、玄関のチャイムの音が変なので電池を変えようと外に出ました。

夫が工事(?)している間私は庭に目をやった。

福寿草が出ている。

さっき部屋から何か黄色が見えると思ったのはこれだった。

枯葉を片付けたらきれいな黄色が背のびしていた。

3月1日の写真
d0039438_15465807.jpg
3月3日の写真
d0039438_15473982.jpg
d0039438_15475713.jpg
八戸の古い建物(更上閣)へおひな様を見に行ってきました。

この建物が大好きで、何か行事があると出かけています。

今年は「紫雲殿飾り」というお雛様を見るために行きました。

たくさん飾っているお雛様、見事でした。
d0039438_15483996.jpg
d0039438_15490925.jpg
これが紫雲殿飾りです。ひな壇の中にもう一つ屋根の付いた飾りがあるのです。
それは見事な作りです。

d0039438_15493474.jpg
私は娘が生まれたときに購入した7段飾りがありましたが、今はもう飾ることがありません。
玄関に小さいお雛様をちょこんと。
d0039438_15571895.jpg
3月、いい響きですね。
冬眠していたコーラスも3月7日から再開。
皆さん!起きてきてね。



# by norico268 | 2019-03-03 16:01 | Comments(8)

氷の彫刻

用事のある時だけ出歩いていたので、気が付いたら街中の氷の彫刻が今日限りとあった。

日曜日、出かけてきました。

日が出ており、温かそうだったので軽い気持ちで出たら、風の冷たいこと。

半分後悔したけれど見に行きました。

街中ではもう解けかかっていましたし、夜だけライトアップするのでしょう、

ちょっと寂しかった。

d0039438_16213427.jpg

d0039438_16221056.jpg
d0039438_16215235.jpg
年末に購入したポインセチア(ウインターローズ)が切ったところからまた

赤い葉っぱ(花?)を出してきれいになっています。

すごくお得な鉢だと思っています。

d0039438_16230303.jpg
 
アマリリスの栽培セットを買ってきました。

ピンクの花が咲くそうで、蕾が日ごとに膨らんできています。

画面が暗くてわかりにくいですね。左がつぼみです。

d0039438_16340081.jpg








# by norico268 | 2019-02-25 16:34 | Comments(2)

バレンタインではありません

毎日寒い日が続いています。

道路はスケートリンクのよう。

私は怖くて歩けない。

バレンタインのチョコも買いに行けない。

夫にチョコはないよというと「義理チョコなんかいらない」ですって。

札幌の孫が音楽高校に入っているので修学旅行はウイーンですって。

「おばあちゃん、楽しかったよ」と沢山の写真とチョコと珈琲を送ってくれました。

モーツアルトの顔がついているチョコにじーさんは大喜び。

私はちょっぴり苦みのあるコーヒーを喜んでいます。
d0039438_15414737.jpg

d0039438_15420104.jpg



# by norico268 | 2019-02-16 15:42 | Comments(5)

干し柿

八戸地方には妙丹柿と言って小ぶりの渋柿があります。

枝もたわわに実っているけれど、とるのが大変らしく、そのままになっていることが多い。

いくつかいただいて焼酎で渋を抜いて食べましたが、皆さんは干しているようです。

私は今の時期まで待って店頭に並んだものを購入します。

d0039438_20274295.jpg
d0039438_20280858.jpg
小正月には昔はいろんなご馳走を作ったものでしたが、今は食べてくれる人数も少ないし、手抜きばかりしています。

下北の方に住んでいるブログの友達がそれは美味しそうなご馳走の写真をのせてくれ、刺激を受けました。

と言ってもある材料で賄えるものを2品ほど。

けんちん汁。

d0039438_20284694.jpg
コイリ
マダラの子で大根・人参をあえたもの。
津軽の方では糸こんにゃくで作るそうです。
でも私は頑固にダイコン、ニンジンです。
d0039438_20282724.jpg
美味しいもの・暖かいものをたくさん食べてインフルエンザにかからないよう頑張りましょう。



# by norico268 | 2019-01-18 20:35 | Comments(8)

グリーンネックレスの花




寒いベランダの、それでも日当たりの良い所につるしておいた

グリーンネックレスがたくさん蕾を付け、そして花が咲きました。

花にない時期にこんな可憐な花でも咲くとうれしいです。
d0039438_10244151.jpg
ずっと赤い色で楽しませている八重のポインセチアは前に切り戻した枝に

沢山赤い花(?)を咲かせています。

今にバラのようになるかと思うとわくわくします。

d0039438_10270550.jpg
追加します
孫からお土産に弘前スターバックスの津軽ビードログラスをもらいました。

春夏秋冬に出すらしいけれど、出たら即完売という。

津軽ビードロは贈り物に使ったことがありますが、自分で使うのは初めてです。

きれいでもちやすく、毎晩使っています。

d0039438_16402037.jpg



# by norico268 | 2019-01-11 10:27 | Comments(2)

今年もよろしく


あたらしい年が明けました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年越しには娘や孫が集まってくれたので、大忙しでした。

お天気も心配でしたが31、元日といいお天気です。

おめでたいお菓子をのせます。
お正月に出てくる「花びら餅」今は年末から出ています。
d0039438_13192798.jpg
札幌の鈴の音
d0039438_13211996.jpg
例年の「干支人形引継ぎ式」です
d0039438_13240806.jpg
妹が作った木目込み人形ですが、今年のは大きすぎたので小さい方を使うことにしました。

今年はきっと犬に守られていい年になりそうです。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。なかなか更新できずに申し訳ありません。


# by norico268 | 2019-01-01 13:27 | Comments(8)

深谷ネギ

今日の八戸はすごく寒かった。

雪がうっすらと積もり、それを強風が吹き飛ばし、冷たいこと。

出先から戻ってきたら宅急便が届いていました。

埼玉のお友達から「新鮮野菜」と書かれた箱。

「わ~うれしい!」と箱を開けたら想わず「キャ~~~」と叫んでしまいました。

沢山のネギ。それも太い深谷ネギ。

私はネギが大好きです。彼女に話したことがあったっけ?
d0039438_21445622.jpg
早速お昼のおそばにちょっと刻み、夜はいつもは玉ねぎと豚肉を炒めてポン酢で味を付けるのをネギでやってみました。
青い所も全部使えると書いてありましたので、もちろん入れました。
美味しかった。

このネギとお肉だけですき焼きをやりたいぐらいです。
d0039438_21451476.jpg




# by norico268 | 2018-12-28 21:48 | Comments(3)

津軽のリンゴ

毎年弘前からリンゴを取り寄せています。

岩木山のふもとの農園から届きます。

硬さも甘さも気に入って、地元もリンゴの産地なのに弘前からです。

今はいろいろあたらしい品種が出て美味しくなってきています。でも・・・

昔「国光」というリンゴがあって、その味が津軽のものがすごく美味しかったというのが記憶にあります。

「紅玉」は食べるよりもお菓子の素材として作られているようです。

私の買ったものはサンフジです。
d0039438_13465743.jpg
家庭用と言って少しだけ傷のあるものが安く買えます。
蜜がすごいですよ。
切ってみました。
d0039438_13473121.jpg



# by norico268 | 2018-12-21 13:48 | Comments(10)

クリスマス近し。

明日はもう20日。

コーラスでは1月・2月は冬眠に入るので明日はクリスマス会を兼ねた納会。

私はようやくポインセチアを買ってきました。

それが 八重。

苞(赤い部分を花と言わない)が八重になっていて、バラの花のようです。

調べたら「ポインセチア・ウインターローズ」というそうです。

今年は少ししか持たないかもしれませんが、切り戻して来年育ててみます。
d0039438_21174639.jpg
d0039438_21180369.jpg
寒かったのでランチは鍋焼きうどん。それも極太のうどん。

美味しかった。

ショッピングセンターの地下にあるお蕎麦屋さんのものですが、一冬に一度は必ず食べます。

さぁ 今年もあと少し。風邪などひかずもうひと頑張りいたしましょう。

d0039438_21182011.jpg

# by norico268 | 2018-12-19 21:29 | Comments(7)

チャリティコンサート

いつもより早く、大雪(わが町にしては)に見舞われ、

少し解けたと思ったらまたけさ積もっていました。

軽い雪でしたのですぐ雪片づけができました。

12日、入手していたコンサート、雪のため出ようかどうしようか迷ったけれど行ってきました。

八戸聖ウルスラ学院高校音楽科教員による
東日本大震災復興支援チャリティコンサートvol4
   魂の響演
若い男の先生方による独奏や2台のピアノのための競演
お二人とも私が大好きな方たち。

佐藤慎悟さんはお父さんもピアノの先生で、お友達でした。

関根先生は以前ピアノを聞いてファンになりました。

そのお二人の力強い演奏、リストやジブリの楽しい演奏、ファンキーな雰囲気の演奏など。

ウルスラの中・高生たちは岩手県の被災地に行ってボランティア活動をされており
その報告会もされていました。
とても素敵な時間を生徒たちと一緒の会場で楽しんできました。

ちょっと気になる書き込みをプログラムの中で見つけたので書いてみます。

関根先生は「現在、フォーカルジストニアと共存しながら音楽科教諭、幼稚園非常勤講師として後進の指導に当たっている」とありました。

フォーカルジストニアとは
  不随意で持続的な筋肉収縮を引き起こす神経疾患。音楽家の100人に一人が発症するといわれており、多くのミュージシャンを苦しめ、
  未来を奪ってしまう恐ろしい病気。今なお知名度が低く、この難病の完治につながる治療法は確立されていない。

会場でこの記事を読みショックを受けてきました。

今日の演奏は何だったのでしょう!素晴らしいものでした。

これからも応援し続けます。

私のへバーデン結節はまだ腫れていて、痛みもありますが、ピアノがんばります。


夏の花、ハイビスカスが今年何度目かの花を咲かせました。
d0039438_21375572.jpg
多肉植物の「ヒマツリ」が真っ赤になりました。
d0039438_21381412.jpg
オキザリス・デッペイ(ラッキークローバー)がまた咲きました。
d0039438_21383578.jpg
花のない時に咲いてくれるとうれしいです。

 

# by norico268 | 2018-12-14 21:46 | Comments(0)

初雪が大雪

昨日コーラスに出かけようとしたら夫は「帰りは何時?」と聞くので2時頃と答えたら

そのころから雪が降り始め、かなり積もるそうだよと天気予報の解説をしてくれました。

コーラスの後のランチはホテルの9階にあるレストランです。

ロビーのクリスマスツリー 白が目立つツリーです。
d0039438_21550495.jpg

ここはとっても見晴らしがよくていい気持ちになります。

私は窓の見える席だったのですが、食事と話に夢中になっていて、

気が付いたら窓が真っ白。猛吹雪でした。

まだ1時前でしたが、みんな急いで解散。

雪の中を家に帰りました。

夕方一度雪かきをしましたが、その重いこと。


今朝起きたら吹き溜まりは10センチ以上。八戸の発表は7センチという。

家の前。 重い雪で雪かきが大変でした。
でも雨になりぐじゃぐじゃ。
明日の朝凍っていたら大変。
d0039438_21564638.jpg
  
d0039438_21570569.jpg
土・日は怖いから外に出るのはやめます。

前日お店でみた紫のツリーです。
クリスマスが近くなりましたね。

d0039438_16332103.jpg





# by norico268 | 2018-12-07 21:59 | Comments(8)

渋柿

11月も今日と明日だけになってしまいました。

やり残したことがたくさんありそうで落ち着かない。

昔の友とあって、今度ゆっくり会いましょうねと別れたのが5月。

「暑いから」「お盆過ぎたら」「姉の具合が悪い」などという理由で実現していなかった。

いま彼女に電話し、もう一人の友にも電話し、12月の初めに会うことにした。

どんな話が出るやら、申し訳ないやら楽しみでもあり、ワクワクしてきました。


青森県南部地方の名産「妙丹柿」

柿の木や枝が細く折れやすいので、高齢化が理由の一つらしいけれど取る人がいないという。

渋柿ですが、いろんな方法で渋を抜いて美味しくいただきます。

いつも使っているバス停の前に大きい柿の木があり、沢山の実を付けています。

d0039438_13363856.jpg
私はへたを焼酎にちょっとつけ、10個ぐらいをビニールの袋に入れて日向に置いておきます。

1週間から10日ぐらいで美味しく食べられます。

干し柿にすると小さく硬くしてしまうので私は作りませんが、上手に作ったのをいただいたり買ったりします。

それは美味しいですよ。冷凍すると和菓子みたいです。

人数が多かったときは塩水につけて外に置き、氷を割って取り出して食べるのがまたおいしかった。

最近この柿で作った「柿酢」を見つけました。

d0039438_13365276.jpg
津軽の方ではリンゴ酢というのを作っていて、それも美味しいのですが水で割って飲むのです。

同じ「カネショウ」というところで、南部妙丹柿酢を販売しました。

2種類あるのですが、私は飲みやすい方を買って毎朝ヨーグルトにかけていただいています。

何にいいということではなくてヨーグルトが美味しいと思われます。

先日のバラ園で写した写真です。

d0039438_13465758.jpg

d0039438_13470642.jpg

d0039438_13472994.jpg

d0039438_13482049.jpg

d0039438_13483090.jpg
家の周りにも私の周りにも花がなくなり、今に一面真っ白になるでしょう。

あまり積もらないことを祈っております。


# by norico268 | 2018-11-29 13:52 | Comments(4)

バラとどうだん

11月11日、ぞろ目の日が大好きです。

寒くなってまいりました。

ちょっと頭の中に庭の景色が入ってこない日を何日か過ごしており、

気が付いたら真っ赤でした。

どうだん・イチイの順に植えていたはずの生垣がどうだん一色になっています。

d0039438_13522302.jpg

d0039438_13523720.jpg
ナンテンのみが赤くなっています。
d0039438_13532983.jpg
ラッキークローバーはしぼんだ葉っぱを取ってやるとまた新しい葉っぱがどんどん出てきます。
花もたくさん咲いています。
真ん中の多肉ちゃんは真っ赤に紅葉していてきれいです。

d0039438_13534578.jpg

先日立ち寄った八戸公園のバラたちです。
d0039438_13575503.jpg

d0039438_13580587.jpg



d0039438_13581888.jpg

d0039438_13582718.jpg

d0039438_13584333.jpg





# by norico268 | 2018-11-11 13:59 | Comments(6)

不習岳に行ってきました。



ドライブに誘われ、どこへ行きたいか聞かれ「不習岳」とお願いしました。
「ならわずだけ」と読みます。
八戸市南郷区にあり、八戸市民の森になっています。
沢山の施設があり、明日の休日はにぎわうでしょうが、今日は大人の人ばっかり。
私たちも「もみじ園」を目指していきました。
真っ赤っ赤のヤマモミジ。思わず歓声が上がりました。
d0039438_15550070.jpg

d0039438_15551982.jpg

d0039438_15554556.jpg

d0039438_15555524.jpg
続いて青葉湖に寄りました。

d0039438_16015993.jpg
d0039438_16020900.jpg

d0039438_16022042.jpg
へバーデン結節の指はまだ痛みと腫れがありますが、悪いのは残っていないようだからもう少し様子を見ましょうと言われ、
ものに当たると痛いので日中は絆創膏を貼ってカバーし、様子を見ています。
こんな小さい指と思っても使えないと不自由です。
いろいろご心配をおかけいたしました。


# by norico268 | 2018-11-02 16:06 | Comments(8)

へバーデン結節その後

10月も残り少なくなってまいりました。

奥入瀬渓流の紅葉も見ごろを迎え、行ってみたいけれど気分がすぐれず、今年はあきらめます。

前回書きましたヘバーデン結節ですが、第1関節を固定したくないので、化膿止めで様子を見ておりましたが、

やはり腫れがひかず、ちょっと切ってたまっているものを洗い出すという手術を受けました。

順調に抜糸も済み、傷跡もきれいになって、少し腫れは残っていますがお終いになりました。

ピアノを弾いてみたら腫れているためか小指が思うところに行かず苦労しましたが、

弾ける喜びは感じました。

ところが、また腫れだしたのです。痛みもあります。

もう一度病院に行かなくてもいいかどうか考え中です。

指を使わないでできることは音楽を聴くこと、本を読むこと、テレビを見ること。

外へ出たついでにうつした秋の景色です。

コムラサキがきれいでした。
d0039438_16195700.jpg
八戸市庁前では30日から始まる菊祭りの準備中でした。

そこの紅葉です。
d0039438_16204295.jpg
d0039438_16203120.jpg
d0039438_16201715.jpg
寒くなってきました。
インフルエンザにかからないようはやめにワクチンを受けます。







# by norico268 | 2018-10-27 16:25 | Comments(6)

「ヘバーデン結節」ってご存知ですか。

台風24・25号と続けてやってきて、大変な被害を出していますね。

私のところは特に何事もなく過ごしました。

被害のあった方々にはお見舞い申し上げます。


実は私、9月8日土曜日の夜から突然右手小指が痛み出し、真っ赤に腫れました。
その痛いこと。
でも次の日は日曜日。我慢しました。
月曜にかかりつけの整形外科に行きましたら、検査をし、痛み止めの点滴やら化膿止めをしてくれました。
でも全然痛みはやみません。
総合病院に紹介されました。
そこで、「へバーデン結節」と言われ、手術しての治療になりますとのこと。
そして説明のついた文書をもらいました。
へバーデン結節についてそれを参考に書いてみます。
症状:
   示指から小指にかけて第1関節が赤く腫れたり、曲がったりします。
   傷みを伴うことが有り,母指に見られることもある。
原因:
   不明ですが局所の所見は第1関節に発生する変形性関節症です。  
   一般に40歳以降の女性に多く発生します。
診断:
   第1関節の変形・突出・疼痛があり、レントゲンで関節の隙間が狭くなったり、関節が壊れたり、骨のと
   げがあればへバーデン結節と診断できます。関節リュウマチとは異なります。
治療:
   ①保存療法・・・薬物療法・局所のテーピング。
   ②手術療法・・・関節固定術、関節形成術がある。
            以上日本手外科学会広報委員会2011年作成。
私は3週間ほど化膿止めによる治療を受け、かなり赤みが減って腫れもひけてきましたが、手術をするという。
私はまだこれからもずっとピアノを弾き続けたいので小指の第1関節を固定するのは避けたいとお願いしましたら、「右小指デブリドマン(汚染組織を切除すること)をしましょう」となり、10月4日に手術していただきました。まだ傷みはあるけれど手術の次の日と明日見ていただきます。
聞いたことがない病気ですが、私もかかったことがあるという人や母が今5本指が腫れていて、痛がっているという人に会いました。
これ以後の様子はまたご報告いたします。
たくさんご心配いただきありがとうございました。

庭で咲き誇っている花をのせます。
d0039438_11135529.jpg

d0039438_11140725.jpg

d0039438_11141248.jpg

d0039438_11142182.jpg

d0039438_11142664.jpg


# by norico268 | 2018-10-08 11:10 | Comments(10)

秋のお彼岸



お彼岸になりましたね。

いつもでしたら妹と七戸まで墓参りに行くのですが、

今年は右手の小指が腫れて痛み、痛みで眠れない日が続きかなり参っています。

妹が一人で行ってきてくれたので、今日は病院の帰り待ち合わせをしておしゃべりしていました。

そしたら長流寺のヒガンバナを見たいということになり、出かけました。

地元紙にその話が出ていました。此方ではヒガンバナは自生しておらず、

最近はお庭に植えているところもあるようです。

お寺のヒガンバナは思ったよりたくさんで、きれいでした。

でもカメラはなく、スマホで写したのでそのまま載せます。
d0039438_17263198.jpg


d0039438_17264759.jpg


d0039438_17270489.jpg


d0039438_17271699.jpg
市民病院のバスターミナルにある大きいナナカマド。
d0039438_17283478.jpg
我が家のシュウメイギクはもう咲き終わり。好き勝手の方を向いて咲いています。
d0039438_17295023.jpg
小指が一本使えないって本当に不便ですね。
今日はだいぶ腫れがひいていると思うのですが、まだ時間がかかりそうです。
困ったものです。


# by norico268 | 2018-09-21 17:33 | Comments(10)

我が家の夕食

今日は久しぶりに夕食をのせてみます。

偶然八戸のものが揃ったものですから。
d0039438_19003844.jpg
まずしめ鯖
身が厚くて脂がのっておりすごく美味しい。
中央がホヤ
胡瓜の酢の物を添えて。
引き昆布の煮物
煮干しのだしで昆布、ニンジン、ちくわを煮ます。
左は夕顔の煮もの
私は夕顔は薄く切って油でいため、みょうが、唐辛子を入れておしょうゆで味付けします
それだといくらでも食べられて、大好きです。
ところが先日お友達が『冬瓜風』に煮るというので真似をしてみました。
夕顔を厚く切り、友達からもらった野菜だしの素で柔らかくなるまで煮ます。
塩で味を調え冷やします。
一晩冷やしたらそれは美味しくできていました。
これだけ酒の肴が揃ったらお酒が進みますよね。
今日は暑かったから許しましょう。
これが野菜だしの素です
d0039438_19373751.jpg
今年の秋はサンマが美味しいそうです。
沢山食べなくては…

 



# by norico268 | 2018-09-06 19:40 | Comments(7)