芍薬   

5月も今日でおしまい。

いよいよ新緑の美しい季節になります。

我が家の芍薬がようやく咲きました。
d0039438_10252215.jpg

d0039438_1026570.jpg

ベルフラワーも満開です。
d0039438_10262154.jpg

植木鉢の中に小さな花が…
d0039438_10263869.jpg

# by norico268 | 2016-05-31 10:27 | Comments(6)

金鎖の花   

今日は整形外科に行ってきたのですが、
ここの病院は玄関周りから待合室までのアプローチ、
そして待合室もお花がいっぱいです。

玄関の外に見事なきんぐさり(金鎖)が咲いていました。
手入れをされている方とおしゃべりもでき、写真撮影の許可ももらいました。
「私は昨日写しました」とその方。
見たら私のほうが黄色が濃い。つまり花がいっぱい。
金鎖はマメ科の植物で、藤とかニセアカシアのような形の黄色い花を咲かせるそうです。
でも、この優雅な姿なのに有毒なんだそうです。
d0039438_2334198.jpg


我が家の濃い色のシャクナゲも見てください。
d0039438_23252624.jpg


5月28日現在、満開というよりもう終わりに近いシャクナゲです。
d0039438_19545977.jpg

# by norico268 | 2016-05-24 23:34 | Comments(6)

盛岡で遊ぶ   

5月20日 盛岡に出かけ友人と美味しいお食事をして、楽しいおしゃべりをして、
とっても楽しい時間を過ごしました。
メトロポリタンホテルの「対い鶴」で懐石料理をいただきました。
話に夢中で写真は一枚もありませんがそれは素敵なお料理でした。

そこを出てから「光原社」に行きました。
素敵な雰囲気のところで、まず目に入ったのがおしゃれな「可否館」で、コーヒーのいいにおいが漂っています。
でも・・・満員で入れませんでした。匂いだけ…

光原社の意味をそちらのHPからコピーしました。

 大正13年(1924)宮沢賢治の生前唯一の童話集[注文の多い料理店]を発刊、社名も賢治の手によって光原社と名づけられました。これは、賢治と創業者が盛岡高等農林学校で先輩、後輩の縁によるものです。当時、花巻農学校の教師をしていた賢治を訪ねた創業者は、賢治から膨大な童話の原稿を預かりこれが注文の多い料理店の発端になりました。童話名や光原社の社名をめぐって二人の間で楽しいやりとりが交わされたようですが、結局この名前に落ち着きました。二人の夢を乗せたこの童話集は残念ながらほとんど売れず注文の少ない童話集となりました。創業者は生涯を閉じるまでこの注文の多い料理店と宮沢賢治を語るとき充分な満足感に浸っておりました。いうまでもなく賢治という天才と接し得たこと、特に一冊の本を通じて(いーはとーぶ)の夢を見たことによるものと思います。

d0039438_14352158.jpg
d0039438_14353965.jpg
d0039438_143558100.jpg
d0039438_14361198.jpg
d0039438_14362510.jpg

中を覗いたら
d0039438_1436553.jpg
d0039438_1437952.jpg
d0039438_14372491.jpg
d0039438_14374134.jpg

よく意味も順序もわからずぱちぱち写しました。

この後岩手山が見たいというので開運橋まで川べりを散歩しました。
きれいに花が植えられており感心しました。
d0039438_14394724.jpg

d0039438_1440579.jpg
d0039438_14401516.jpg
d0039438_14402796.jpg
d0039438_14404084.jpg
d0039438_14405417.jpg

10月には岩手国体が開かれるそうです。5つのゆるキャラがあると聞きました。
これはその一つ。
d0039438_14411170.jpg

またの再会を約束して新幹線に乗りましたが、なんということでしょう!修学旅行生が乗っており、
立ち席自由席で乗った私は八戸までたってきました。でもたった30分です。

# by norico268 | 2016-05-21 14:47 | Comments(8)

軽米チューリップ園   

9日(月)は良いお天気でした。
前日までの強風もなくさわやか。
お友達に誘ってもらいドライブ。
岩手県軽米にあるチューリップ園「フォレストパーク」
家から車で1時間ぐらい。
8分咲きと言っていましたが、まだきれいでした。
40品種15万本という。
色とりどり。
d0039438_23112288.jpg


d0039438_23113981.jpg


d0039438_23115164.jpg


d0039438_2312399.jpg


d0039438_231217100.jpg


d0039438_2312319.jpg

みんなきれいでかわいくて、どの子を家に連れて行こうかと思い、
沢山連れてきました。
4本ずつまとめてみました。
d0039438_23142714.jpg


d0039438_23144687.jpg


d0039438_2315125.jpg


d0039438_23183469.jpg

# by norico268 | 2016-05-10 23:20 | Comments(8)

クマガイソウ   

何年前だったでしょうか、友達から5本のクマガイソウをもらいました。
芽が出て、花が咲くまでをまとめてみました。

まず芽を角のように地面に突き出し、何本出たか数える楽しみがあります。

d0039438_2215579.jpg


葉っぱがアンテナのように開き、そこに蕾が伸びてきます。

d0039438_2221292.jpg


そしてグロテスク(ごめんなさい)な花が咲きます。
この花は群生地に行くとみんな同じ方向を向いて咲いているそうです。
我が家の花たちもなぜかみんな南の方角を向いています。

d0039438_2223661.jpg


d0039438_2225154.jpg

私の大好きな花です。

# by norico268 | 2016-05-07 22:05 | Comments(7)

毘沙門の大イチョウ   

八戸市民病院のそばに「毘沙門の大イチョウ」がある。
これまでも何回か見に行っていましたが、まず銀杏のことを少し書きます。
「毘沙門の大イチョウ」は地区の人たちのかわいがられていましたが、
道路拡張のため移植されることになりました。
樹齢550年、それを150メートル移動させたのです。
はじめは青々と葉っぱを付けていましたが、先日新聞で次のような記事を見つけました。
「イチョウの大木が弱って危険な状態であることが22日、分かった。診断した樹木医は5月中旬から、まだ生きている木肌にミズゴケを巻いて根を発生させるなどの治療を開始する予定。」
現在の写真です
d0039438_14152492.jpg


d0039438_14153672.jpg

緑の葉っぱは見えましたが元気とはいいがたい状態です。
これからも見守りたいです。

モクレンです
d0039438_1418814.jpg


ライラック
d0039438_14183767.jpg


八重桜
d0039438_14191841.jpg


ピンクのハナミズキ
d0039438_14201646.jpg


白いハナミズキ
d0039438_1421616.jpg


お向かいの塀越し実見えるピンクの花、「海棠・かいどう」と教えていただきました。

d0039438_14215769.jpg
d0039438_1422673.jpg

# by norico268 | 2016-05-03 14:28 | Comments(8)

椿の海   

5月になりました。

桜は急に咲き、あっという間に散り、そこに寒さがまたやってきて。
八重桜はまだ咲いていません。
ゆっくり楽しめそう。

今はライラックが咲いています。
ハナミズキも。

私の庭では椿が花を落とし、真っ赤な海ができています。
d0039438_1041818.jpg


d0039438_10413274.jpg


クマガイソウのつぼみが大きくなりました。
いつもは傘の中に椿が落ちていますが、今年は椿が早かった。
d0039438_10424065.jpg


5月になったので玄関のお人形を変えました。
d0039438_10432420.jpg


グロキシニアの鉢です。
d0039438_10441931.jpg

# by norico268 | 2016-05-01 10:45 | Comments(4)

八戸公園の桜。   

今日はコーラスの後ランチして、

どこかへお花見に行きましょうということになりました。

みんなの希望で八戸公園に行ってきました。

駐車場で車を降りたとたん、感動しました。

♪やよいのそらは~ みわたすかぎり思わずみんな口ずさんでいました。

弥生ではないのが残念。

感動して写しまくったのでいい写真ではないけれど、

南の方はもう一度お花見をしてください。
d0039438_22395695.jpg

d0039438_22401962.jpg

d0039438_22413549.jpg

d0039438_2244082.jpg

d0039438_22442191.jpg

d0039438_2244484.jpg

d0039438_22475478.jpg

駐車場からゆるいスロープになっており、車いすの人がおりやすくなっていました。
d0039438_22595133.jpg

d0039438_2315722.jpg

今日は平日だったのであまり人出はなかったけれど、休日にはあの芝生が満員になります。
今年はGWにはもう花がないかも知れませんね。
八重桜もたくさんあるからそちらが見ごろかも知れません。
もう一度行ってみます。

# by norico268 | 2016-04-21 22:48 | Comments(4)

桜が咲きました。   

青森県はかなりのところで桜が開花宣言をされました。

弘前公園も。

八戸は昨日まで風が強かったのでどこにも出かけられませんでしたが
今日は静かです。

今朝近所の桜を写してきました。
d0039438_9461226.jpg


d0039438_9463688.jpg

前はここは桜並木でしたが、切られてしまい、今ではこの大木が一本そびえています。

モクレンです
d0039438_948274.jpg

スノードロップ
d0039438_94841100.jpg

我が家の椿です。
d0039438_9492876.jpg


d0039438_9494384.jpg

クマガイソウの芽も伸びてきました。
d0039438_9501588.jpg

# by norico268 | 2016-04-19 09:52 | Comments(8)

椿が咲きました。   

いいお天気が続きましたが風が冷たくて
なかなか蕾が開いてくれませんでした。
それが一斉に真っ赤な花を咲かせました。

d0039438_1011474.jpg


d0039438_1012554.jpg


d0039438_1013724.jpg

お隣の梅とこぶしです。
d0039438_1022033.jpg


d0039438_1023126.jpg


d0039438_1024564.jpg

私の庭の雪柳と芝桜。芝桜はまだ蕾です。
d0039438_1041872.jpg


d0039438_1043075.jpg

これはすみれではありませんね。でも沢山咲くときれいです。
d0039438_1052339.jpg

このまま風がやさしくなってくれることを希望しております。

# by norico268 | 2016-04-16 10:06 | Comments(4)

4月になりました。   

寒い寒いといっていても暦が4月を指し、
南から桜の便りが届くと気が急きます。
庭の椿はなかなか開きませんがだいぶつぼみが膨らんできました。
d0039438_21272812.jpg


北海道からロイズのベルギーマカロンが届きました。
始めていただくお菓子です。
その美味しいこと。しっかりした歯ごたえとチョコのおいしさ。
紅茶を入れていただきました。
d0039438_21311087.jpg

d0039438_21312175.jpg
d0039438_21313434.jpg

# by norico268 | 2016-04-01 21:34 | Comments(12)

ヤドカリ朝顔   

小さなサボテンの鉢に朝顔が芽を出しました。

面白いので伸ばしていたらついに花が咲きました。

これは以前ここのページに貼りましたが、もう10個以上の花を咲かせていて、

蔓はまだまだ伸び、つぼみもついています。

思い切ってひもを天井につけそのひもに巻き付くようにしてみました。

もうぴったりとひもに寄り添っています。

d0039438_11143293.jpg


d0039438_11144782.jpg


リンゴの苗

かなり前ですが、タクシーに乗ったら運転手さんが話し始め、「リンゴの種を

植えたら芽が出て、今ではきれいに花が咲いていますよ。楽しいからやってみて」

といわれ、最近思い出して種を植えてみました。

なんと一本目を出しています。

d0039438_1117229.jpg


これに花が咲くまでBlogが続いていたらいいですね。がんばろう!

今度は甘酒の話です。

Blogで甘酒の作り方を見ていたらもち米で作る方法がありました。

やってみました。作り方の写真は一緒ですので省略します。

作り方。
材料:もち米・・・2合(blogでは4合でした。)
   米麹・・・・400グラム(Blogでは500グラムでした)
もち米は洗って4合のところまで水を入れ普通に炊きました。
60~70度に冷めたところにほぐしておいた米麹を入れ軽くかき混ぜ保温。
1時間で一度かき混ぜ温度を見て、70度を超えていたら布巾をかけて保温。
6時間で完成。保温をやめて冷まし、半分は冷凍に、
あとは飲む分だけ同量の水を入れて温め、いただきます。
もち米なので口に何も残らず甘さがすごくあります。
甘さは米麹の量で調節できます。

飲む点滴と言われるそうですので少しずつ毎日いただきましょう。

# by norico268 | 2016-03-19 11:36 | Comments(4)

庭の掃除   

昨日も今日もいいお天気。
家の中にじっとしていられず…そのはずです、庭が物凄く汚い。
10月に腰の手術をして以来ほって置いた庭ですから。
今は30分ぐらいなら仕事をしてもいかなと少しずつ掃除をしています。

昨日はチューリップの球根を埋めておいたところの枯葉を掃いてみたら
ざっくりと芽を出していました。
d0039438_17253158.jpg


そしてその横には何とフクジュソウが咲いているではありませんか。
d0039438_17262345.jpg


このフクジュソウは友人からいただいて、椿の根元に植えていましたが、
なかなか春になっても芽を出さないので、去年日の当たるところに移植しておいたものです。
その横にはオオイヌノフグリが咲いていました。
私ね、この花が大好きなのです。春一番に咲いてくれる。
d0039438_17292583.jpg


椿のつぼみも日の当たるところではピンクの色を見せていました。
d0039438_1730976.jpg


今朝は私の4番目の孫から「高校合格」の一報が入りとてもうれしいです。
孫が着々と自分の進む道に向かっていくのを見ると何よりうれしいです。
私の心にたくさんの春がやってきました。

# by norico268 | 2016-03-14 17:35 | Comments(8)

長芋ご飯   

先日BSプレミアム「食材探検おかわり!にっぽん」という番組で、
青森県の特産品「ながいも」を取り上げていました。
我が家にはいつでも長芋があります。それもたくさん。
どこからかもらうのです。
私の食べ方はとろろごはん、刻んでいただく、八杯汁(お豆腐の澄まし汁に長芋をすったものを入れていただく。美味しくてご飯をいくらでも食べられるのでそんな名前が付いたという、我が家では大好きなおつゆ。)
それ以外はあまり使いませんでした。
テレビの番組でかなりおしゃれなお料理が出ていましたが、気になったものは「長芋の炊き込みご飯」です。
今晩早速作りました。
今日は桃の節句。お赤飯の代わりに炊き込みご飯ですので、買っておいたあさりでお吸い物を作りました。
写真は私の作ったものです。長芋がとっても美味しかった。
d0039438_21471137.jpg


BSプレミアムのHPからレシピをいただいて貼り付けておきますので、気に入ったら作ってみてください。
長いもの炊き込みごはん

地元の料理名人の長いも料理です。
<材料>(3合分)
長いも 400g・干ししいたけ 5個・ごぼう 1/3本・油揚げ 1枚・砂糖 大さじ2・しょうゆ 大さじ2・日本酒 大さじ3・塩 適量・サラダ油 適量・米 3合

<作り方>
1. 長いもの皮をむき、2cm角に切る
2. 具作り⇒ 水で戻した干ししいたけ・油揚げを細切りにし、ごぼうをささがきにする
3. サラダ油をひいたフライパンで、干ししいたけ・油揚げ・ごぼうを炒める
4. さっと炒めたら砂糖・しょうゆ・日本酒を加え、混ぜながら30秒ほど炒める
5. 塩・干ししいたけの戻し汁を加え、さらに30秒ほど炒める・・・具
6. 炊飯⇒ 炊飯器に米と水を3合分入れ、粗熱をとった具を加えてかき混ぜる
7. 切った長いもを上に乗せ、炊飯(普通または炊き込みモード)する

# by norico268 | 2016-03-03 21:53 | Comments(9)

おひなさま   

3月になりました。
寒い寒いと言っていましたがやはり3月は来るのですね。
3月と言ったらもう春。
高校の卒業式が始まりました。

そこではっと気が付きました。
おひな様です。
私は長女が生まれた時にどうしてもほしくて買ってしまいました。
7段のひな飾り。

娘が小さい時は毎年飾りました。
だんだん子供たちが忙しくなったり、大きくなって家から飛び出して行ったりして
飾らなくなっていました。

今日、ぼんやりしているときに急に思い出したのが市松人形。
木目込み人形です。
かわいい風呂敷を敷いて飾ってみました。
ちょっと寂しい。
古いひな人形を入れていた箱を開けました。
人形は長女の家に遊びに行っており、お道具だけでも出そうかと思ったけれど、
それも途中でやめ、いつの間にか集まっていたディズニーのひな人形や、
友人手作りの人形など並べてみました。
午前中かかってこれだけ飾り、とってもいい気持ちでした。
やはり私は女だったのですね。
d0039438_2039142.jpg


この写真は怖いという。評判が悪いのでちょっと横向きにしてみました。
いかがでしょうか。
d0039438_12401683.jpg

こちらは小さいおひなさま。
d0039438_12411774.jpg

このてまりも木目込み人形です。
d0039438_12415577.jpg

ひな壇を作ったりたくさん飾るのはもう苦痛ですのでこのぐらいにしておきます。

今朝の朝日新聞「折々のうた」から引用
 三月の 甘納豆の うふふふふ・・・・・坪内稔典

甘納豆をほおばりながら、長かった冬の厳しさが終わり、春はもうすぐそこと思うと、
自然と顔がほころんでくる。
さぁ明日甘納豆を買ってこよう・・・あれ!ちょっと違うかな?

# by norico268 | 2016-02-29 20:44 | Comments(7)

小さいサボテンの花   

今日は2月24日。
2月なのにいいお天気が続きました。
風は冷たいけれど雪がありませんでした。

それが今朝うっすらと積もり、7時半ごろ吹雪になり、
ちょっと慌てましたがすぐやみました。
でも道路の雪は消えません。
やはり春はまだ遠いのでしょう。

今日も朝顔が2つ咲きました。
これで8つ目です。
サボテンが枯れるのではないかと思っています。
d0039438_105769.jpg


小さいつぼみを付けていたサボテンが咲きました。
まだつぼみはたくさんついているので一緒に咲いてほしいけれど
それはわかりませんのでとにかく一輪写してみました。
d0039438_1059065.jpg


d0039438_10591120.jpg


寒くて庭に出ることができませんので、こんな小さな鉢で遊んでいます。
「コメント」が開きません。どうしたらいいかわかる方、教えてください。
見ていただくだけで感謝です。

# by norico268 | 2016-02-24 11:01 | Comments(10)

八戸のえんぶり   

春を呼ぶ八戸地方の冬のお祭りが始まりました。

えんぶりです。木へんに八と書きます。
国の重要無形民俗文化財に指定されており、
大事に保存されています。

2月17日から20日まで。
今日は早朝長者山で奉納と撮影会があるのですが、
私は寒さに弱いので行ったことがありません。

今日は美容院の予約が取れたので少し早く出て
集合場所になっている「マツリング広場」へ行ってみました。
沢山のえんぶり組や家族、カメラマンが集まり、
舞の練習や打ち合わせなどしていました。
そこに割り込んでいって写真を撮らせてもらいました。

まずはりりしい太夫。お願いしたら構えてくれました。
d0039438_2259766.jpg

こちらも素敵でしょう。
d0039438_22595716.jpg

こちらはいかがでしょうか。
d0039438_2304654.jpg

かぶっている烏帽子をアップで。
d0039438_2313671.jpg

子供えんぶりもありました。
d0039438_2323133.jpg

カメラを向けたらニコ!
d0039438_2341956.jpg

えんぶりは子供たちが大活躍します。
「松の舞」「大黒舞」〈えびす舞」「えんこえんこ」など太夫のすりの間に入ります。
d0039438_2365771.jpg
d0039438_2371241.jpg

昨日まで雪が全然なかったのに突然降りだし、行列が始まる10時には猛吹雪。
でも短い時間で雪もやみ、そのあとは冷たい風が残っただけでした。
私は10時から美容院でしたので急いで逃げ出しました。

# by norico268 | 2016-02-17 23:13 | Comments(8)

今朝咲きました。   

朝顔が今朝白い花を咲かせていました。
今の朝顔…もちろんあんなほとんど土のない植木鉢に間借りして
咲くのですから元気はありません。
でもかわいいです。
d0039438_10282019.jpg


このアレンジメントフラワーは友達が
「入院したことを知らなかったの。元気の出るお花です」と、届けてくれました。
今の時期にひまわり…ほんと元気をもらいました。
d0039438_10302927.jpg

# by norico268 | 2016-02-16 10:31 | Comments(6)

暖かい2月   

もう2月が半分過ぎました。
寒くて、昨日のように暴風が吹き荒れる日もありましたが
暖かい日のほうが多いと思います。

日の当たる出窓でいろんな植物が活動を始めています。
面白いのはサボテンを入れている小さな鉢に芽を出した者がおりました。
何かと思っているうちに蔓を伸ばし始め、どんどんどんどん。
割りばしで支えを作りました。
でも間に合いません。伸びた蔓を下に向けたり横に巻いたり。
ある時つぼみが出ました。朝顔です。
明日咲きそうなのでパチリ。
d0039438_11101775.jpg

もう一つのサボテンにも花芽が付きました。
今は3個見えています。
これも咲いたらアップしますね。
d0039438_11112395.jpg

何年前でしょうか、娘からもらった「パキラ」葉っぱが増えて大きくなって。
鉢を大きくしたほうがいいでしょうか。
かわいい葉っぱのつぼみ(?)がついています。
d0039438_11133330.jpg

これはユリ根です。
ユリ根ご飯を炊きたくて購入しておきましたが、チャンスがなくて、気が付いたら
台所の隅で芽を出していました。
食べるのはあきらめて春になったら地面に植えてやりましょう。
d0039438_11183529.jpg


テレビを見ていて知った本です。
すごくかわいいので中学3年までバレエを続けていた孫にプレゼントしようと思い
購入しました。
「うさぎのくれたバレエシューズ」という絵本です。
d0039438_11313454.jpg

中はピンクがたくさん使われていてきれいです。
d0039438_11323341.jpg


私が今読んでいる本です。
小川洋子作「ことり」です。
人間の言葉は話せないけれど、小鳥のさえずりを理解する兄と、兄の言葉がわかる弟。
ね、ひかれますでしょう。
d0039438_1134537.jpg


外は寒いので家で本を読んだり音楽を聴いて過ごすことが多いです。
インフルエンザに罹ったら怖いですもの。

# by norico268 | 2016-02-15 11:18 | Comments(4)

風邪予防   

いつも雪の降らない所に大雪が降り、

また厳しい寒さが襲来し、大変な思いをされている方々が多いのでしょうね。

お見舞い申し上げます。

私の住んでいる八戸は、青森県の中でも雪の少ないところです。

でも海のそばでしょう、風は冷たい。

道路がつるつるでその怖いこと。

転んだら大変ですので下を見てのろのろ歩いています。


10月に腰の手術をして3か月が過ぎました。

退院して初めのひと月は体調が悪く、認知症になったのかと思うぐらいでしたが、

おかげさまで今はもう大丈夫。腰も足も痛みません。

でもインフルエンザの予防注射はしないでしまいました。

風邪をひいたら大変なので、以前お友達から教えてもらっていたことを思い出し、

実行してみましょうと、また教えてもらいました。

それは「甘酒」です。

お粥を炊いて米麹を入れる。

作りました。

0.5合のお米でお粥を炊き、炊けたら麹500グラムに60度ぐらいのお湯を入れて浸し、

それをやはり60度ぐらいに冷ましたお粥に混ぜます。

かき混ぜて電気釜の保温機能を使って6時間。

とろとろの柔らかい甘酒ができました。

このまま明日の朝までおいてみます。でも今飲んだらお米が口の中で溶けてしまい、

とっても美味しかった。

これにしょうがを入れて飲むと効き目は抜群…と思って飲むことにします。

6時間過ぎたところです。ここで電源を抜きました。

d0039438_2175416.jpg


早速いただきました。

d0039438_218927.jpg


ミキサーにかけてもいいといいます。

皆様が続けておられる風邪の予防対策を教えていただけたら嬉しいです。

風邪をひかずに冬を過ごしましょう。

# by norico268 | 2016-01-30 21:15 | Comments(8)