大迫のおひな祭り   

盛岡市と遠野市の中間ぐらいにある古い宿場町「大迫町」

ここでは京の雛人形が旧家や商家に多く残されているそうです。

ひな祭りの期間中町の方達の協力でひな人形を見せてくれています。

写真のような看板のあるお店に「お雛様を見せてください」といってはいると気持ちよく歓待してくれました。
d0039438_1431207.jpg

まずは観光館でこちらのお雛様について説明をしてもらいました。
興味深かったのは「三人官女」が小さかったり無かったり。
これは女性を一段低く見ていたのではないかと思われるそうです。あらまぁ
d0039438_14344831.jpg

d0039438_1438348.jpg


かばん屋さん、藍染めのお店、酒屋さん、お菓子屋さん。
いろんなお店でお店を開きながら奥の方に飾ってありました。
d0039438_14435577.jpg

これはなんだかわかりますか。お姫様のための「ほたるかご」だそうです。
蔵から出てきた物を修理しましたとおっしゃっていました。かなり大きいです。
d0039438_14453793.jpg

地元の高校生(私があった二人は男子でした)ボランティアでお手伝いをしていました。
私が一人で入ったお菓子屋さんは年取った方がお一人と高校生で店番をしていました。
「お話を聞いていきませんか」とおっしゃったのでお願いしますと言ったらその高校生が私のために一生懸命説明してくれました。
このようにしてこの町はお雛様を伝えていってくれると思うとうれしくなりました。

観光館の横に宮沢賢治の記念館があったのでちょっと入ってきました。
大きな金庫と猫の事務長が座っていました。
d0039438_14474026.jpg


大迫の町から見えた早池峰山。真っ白で美しかった。
d0039438_1455185.jpg

帰り高速から見えた岩手山
d0039438_14554157.jpg

by norico268 | 2009-03-07 14:55 | Comments(13)

Commented by たか at 2009-03-08 14:38 x
規さん、巨木のHPを見て頂きまして有難うございました。
日本一の単幹ブナ「森の神」を安全に見るには4月18,19日に八戸のシルバー情報誌「しるばにあっぷる」が主催する巨木めぐり(私がアドバイザー)。に参加するか、

十和田市の東公民館が主催(私がガイド)する巨木めぐり(6月に開催予定)に参加するのがベストだと思います。

青森県は日本一の巨木の宝庫、特に十和田市は凄いですよ。
Commented by at 2009-03-08 17:12 x
たかさん ありがとうございます。
「しるばにあっぷる」という情報誌はどこで入手できますか。
都合がついたら参加したいと思っていますので検討してみたいのです。
盛岡市南昌荘の前に大きな銀杏の木がありました。第1号の保存樹だそうです。巨木に目がいくようになりました。
Commented by たか at 2009-03-08 20:00 x
規さん情報、有難うございます
今度、盛岡の方に行く機会がありましたら寄って見たいと思います。

情報誌の会社は八戸市田向字毘沙門2-2.TEL0178-38-7071です。隔月発行で2月・3月号に載っております、本は無料です。
Commented by jyoze-mama at 2009-03-10 16:47
大迫のひな祭り 色んなお雛様が見られていいですね~
それにしても昔のお雛様が色々あって 
それぞれに意味合いがあるのでしょう~
お姫様の蛍籠 さすが立派なものですね~ビックリです!!!
高校生からお話を聞かれて 本当にこうして語り告がれて行くという事は
良い事ですね~
そちらはまだまだ山に雪が積もっていて こちらとは違うのが良く判ります。
Commented by at 2009-03-10 22:54 x
jyoze-mamaさま ありがとう!
大迫には享保雛が沢山残っていて今のお雛様とは大分違っていて面白かったんですよ。
古いので写真お断りと言うところもあって、蛍かごのあったお宅では「蛍かごだけでしたら」と許可してもらいました。
でもそうして大事にしていかなければいけないのですよね。
こちらはまだ雪が残っているところもありますがさすがに我が家の庭は雪が無くなりました。椿の蕾も大きくなってきました。
Commented by はくちょう at 2009-03-11 16:29 x
いろんな「お雛様」をみられて有意義な観光でしたね。時代のちがったお人形をいちどうに見学できてよかったですね。

「蛍かご」立派ですね、電気の無い時代幻想的だったでしょうね。10日の読売新聞に蛍30匹(30ルックス)最低本を読めるとか・・・・
「蛍の光、窓の雪」♪♪思い出してます。お天気も良く良かったですね
Commented by nanami at 2009-03-11 19:08 x
何時もご訪問有り難う御座います。
一寸やる気が出なくて・・・。皆さんのブログは拝見させて戴いて居るのですが、コメントしないで、失礼しています。体調整えて出直しますので御免なさいね。素敵な画像は全て見させて頂きました。又来ますね。
Commented by at 2009-03-12 19:13 x
はくちょうさん 蛍かごのこと教えていただきありがとうございます。
私は初めて見て「なんて風流な、そしてお姫様のためとはいえ優雅なものだ」と感心してみてきました。
すごく大きいんですよ。あれに蛍を飛ばせているところを見てみたいと思いました。
雪明かりは今でも体感できますが蛍の光はちょっとねぇ
Commented by at 2009-03-12 19:16 x
nanamiさん 私こそいつもきれいなお写真を見せていただいております。ご主人様の蘭が見事ですよね。
体調が優れないのですか。もうじき花いっぱいの季節がやってきます。
今の内にゆっくり休んで元気を取り戻しておいてください。
いらしてくださってありがとうございました。
Commented by momizi at 2009-03-13 10:35 x
大迫町のお雛様も見事ですね。代々家宝として丁寧に扱われているのが分かりますね。
「蛍かご」という物を初めて知りました。立派なものですねぇ~
出来る事ならば蛍が籠の中でピカピカ光を放っている様を
見たいものですね。
Commented by at 2009-03-14 22:13 x
momiziちゃん お雛様はどこで見てもきれいで可愛くて・・・
それでよそとどんなところが違うのか比べながら(そんなに沢山見ているわけではないのですが)そこの土地の特徴をみたいと思いました。
3人官女が小さいとか怖いお顔の人形も並べているとか、おとぎ話の人形があったり。
蛍かごは飾っているところは少ないのではないかと思いました。
来年はつるし雛をみたいと心に決めております。
Commented by たか at 2009-04-05 07:46 x
規さん「、森の神」に興味を持って頂きまして有難うございます。

少し,分かりにくい場所にあることと、八戸と違って、まだまだ雪がありますから、状況を見ながら報告したいと思います。

5月の連休に市役所と下見に出かける予定があります、その時に一緒に行けたらと、思います、近くなったらお知らせします。
Commented by at 2009-04-05 12:09 x
たかさん お知らせありがとうございます。
「森の神」すごい興味があります。
5月の連休楽しみにしております。是非教えてください。

<< 春の気配を感じたくて。 岩手県のおひな様 >>