「もくげんじ」の実   

7月にお寺に行った時菩提樹の木に黄色い花が咲いているのを見ました。

家の近所のお庭に同じような花が咲いている木を見つけ、しばらく様子を見ていたら

三角形の実をつけました。中の実は緑でした。

下の写真はお寺にあった菩提樹です。
d0039438_20424363.jpg



これが近所の木で、花の終わった後に出来た実です。
d0039438_20431441.jpg


その実を少し取ってもらい、水を入れない花瓶に挿して置いたら実が黒くなっていました。
d0039438_20451691.jpg


黒い実は直径7mmぐらいのかたいものです。
調べたら黒い実で数珠を作るとありました。

by norico268 | 2007-09-06 20:52 | Comments(4)

Commented by pocchi-8 at 2007-09-07 10:25
菩提樹と聞いて頭に浮かんでくるのは♪いず~みにそい~て しげる菩提樹・・・♪とお釈迦様の涅槃像。
なのに実際には見たことないんですよ。
菩提樹ともくげんじは別の木? それとも同じ?
実が数珠になるそうで、ますます抹香臭い・・・(笑)。

Commented by nanami at 2007-09-07 15:43 x
菩提樹の実、へぇ~、初めて見ましたよ。緑の袋が熟れてベージュ色になってその中に、黒い玉ですか?お珠々を作るのですか。
もしかしてと思って、家のあるお珠々観てみましたが、主人のは、玉の大きさが1㎝以上有るので違いますね。この実で作ったお珠々はきっと、値打ちものなのでしょうね~。
Commented by at 2007-09-07 19:31 x
pocchiさんシューベルトの菩提樹は大好きな歌ですよね。
ドイツ語で歌える数少ない曲です。
お寺の気はちゃんと看板がでていたのでまず菩提樹を調べたら「シナノキ科」花の後の実も小さくて違いますね。
三角形の実をつける方は「ムクロジ科」栴檀場の菩提樹(せんだんばのぼだいじゅ)とも言うそうです。
Commented by at 2007-09-07 19:35 x
nanamiさん もくげんじで作ったお数珠を私も見てみたい。
私のものは白い象牙のような感じのものです。
植物って楽しいですね。お花だけ見ているだけではわからないこともあるし、歌で有名になる菩提樹もあるのですから。

台風一過、明日は暑くなりそうです。

<< 三戸のブドウ園 まわりは秋? >>