春を呼ぶえんぶり   

毎年2月17日から八戸市を中心に春を呼ぶといわれる「えんぶり」が始まります。
【えんぶり豆知識を少し】
えんぶりは八戸市を中心とした青森県南地方に伝わる豊作を祈願する祭りです。
 約800年の伝統を誇り、国重要無形民俗文化財の「八戸えんぶり」は毎年2月17日から20日まで八戸市中心街などで行われ、勇壮な摺りが観覧できます。
 田んぼをならす時に使う「えぶり」という農具を手にして舞ったことに由来し、「えぶり」がなまって「えんぶり」になったとも言われています。
 馬の頭を形どったような烏帽子(えぼし)をかぶった太夫たちが、首を大きく傾け傾け、ジャンギと呼ばれる棒を地面に突き立てたりしながら、大地を力強く踏みしめるように摺ります。


今日の街中は「かどつけ」といって各家や商店を回ってそこの繁栄を祈願して歩いていました。
3人の太夫、舞の子供たち、笛や太鼓の楽団で行列を作って歩きます。
写真を並べますね。
凛々しい姿ときれいな烏帽子を見てください。
d0039438_1642580.jpg
d0039438_16422593.jpg

反対側にも違うえんぶり組が。
d0039438_16431753.jpg

d0039438_164431.jpg

大黒舞・戎舞・松の舞など子供たちが可愛いい衣装で可愛く踊ります。
d0039438_16423813.jpg

d0039438_16442596.jpg

d0039438_16444391.jpg

音楽担当の人たち(お囃子)
d0039438_16563781.jpg

信号待ちのみなさん
d0039438_16445753.jpg


今日は美容院に行き、髪をばっさり。私も冬のスタイルからちょっと春らしくしてもらいました。

by norico268 | 2017-02-19 17:04 | Comments(2)

Commented by yuriazami at 2017-02-19 20:40
こんばんは
この「えんぶり」が始まると春が近いと
感じるのでしょうね。伝統行事は絶やすことなく
続けて行ってほしいですね。
ヘアースタイルで気分も変わりますよね(^^♪
Commented by norico268 at 2017-02-19 21:59
yuriazamiさん こんばんは
毎日日中は暖かなんですよ。
少しだけ春に近づけてみたくて髪をばっさり。
すっきりしました。

去年のえんぶりは雪が降って、寒いけれど気分は最高でしたが、今年は全然雪がなくてこのまま春か?と思いたくなりました。でもそうはいきませんね。寒さはこれから。
風邪ひかないようにしましょうね。

<< おひなさまと花 ハイビスカス >>